現物出資の登記申請書に添付する「税理士の証明書」って印鑑証明書の添付は不要なんですね。(^-^;)
恥ずかしながら知りませんでした。(-_-;)llllll がーん!!

平成2年2月25日第5666号通達には「弁護士の証明書には所属弁護士会が発行する印鑑証明書を添付する」ことになってましたよね。
改正後も同じ扱いだと思ってましたが、平成14年12月27日法務省民商第3239号では「資格を証する書面は添付することを要しないものとする」となってるんです。
この点に関して、新日本法規出版の「最新改正商法と商業登記実務のポイント」336ページに弁護士の証明書には所属弁護士会が発行する印鑑証明書を添付する取扱は変更されたものと考えられる旨が記載されてます。
てか、みんな知ってる事でしょうか?(-_-;;)
(上記資料をFAX下さったお二人、ありがとー。)