本店移転+商号変更+目的変更+役員変更+支店廃止の依頼を受けました。
急いでるようで、「なるべく早く」との事です。
現在はA管轄に本店、B管轄に支店があります。
登記のパターンとしては・・・

パターン1
1.A管轄、支店廃止
2.B管轄、支店廃止
3.A管轄、商号変更・目的変更・役員変更・本店移転→B管轄

パターン2
1.A管轄、本店移転→B管轄
2.B管轄、商号変更・目的変更・役員変更・支店廃止

・・・このどちらかと思います。

時間的な事を考えるとパターン2ですが、完了後の登記簿の記載内容を考えるとパターン1なのかなぁと思います。

この手の登記の流れは、依頼人になかなか理解して貰えず、説明が難しいですね。
もう一度、打ち合わせをして、最終的な結論を出したいと思います。