〜今日はこんなことがありました〜(livedoor本店)

まさきちB-log −司法書士と子育てをしています−

2005年12月

4冠ならず・・・5

無敗の3冠馬、ディープインパクトが出走した「第50回有馬記念」。
無敗の4冠に期待をしましたが、残念ながら着差1/2馬身の2着。
1着はルメール騎手鞍上のハーツクライと言う結果に終わりました。

でも、今年は久々の3冠馬誕生と言うことで楽しい競馬を見ることが出来ました。
以前ほど馬券は買わなくなりましたが、今年は比較的JRAに貢献した年になった気がします。

ディープインパクトはこれから、もっともっと強くなる馬です。
来年も競馬が楽しい年になるでしょうね。
で、肝心の有馬記念の結果ですが・・・年末に美味しい物が食べられそうです。

NEW OPEN!5

いやー、3連休の前夜は楽しいですねー。

そんなわけで、近所に新規開店したラーメン屋「I」に行ってきました(完璧に太る夜食です)。
とりあえず試食って事で、新聞広告に付いてた「半額券」を手に突入。
基本味のラーメンが半額の¥250で食べられます。
この時間の割には結構、混んでました。
飲み帰りに寄ったって感じのお客さんばかりでしたけどね。

待つこと数分。
注文したラーメンが出てきました。
なんつーか、基本的には醤油豚骨なんですけど、チョット九州っぽい感じがします。
スープの上には香味油(マー油)が掛けてあります。
麺は中太でコシが強く美味しかったです。
量的にも、そんなに多くないので夜食にもピッタリ(?)です。
味の方も好みの方でした。
マー油の効果かも知れませんが豚骨の割には豚臭くありません。

次回また行きたいお店です。
今度は、豚角煮と味玉子が入ってる、メインメニューにしようと思います。

大間違いされました3

さすがに師走はバタバタしてますねー。
ウチは今週迄がヤマって感じですね。

さて、先日(16日)、某地方法務局某支局に所有権移転登記を申請しました。
物件は、某所84番24の土地1筆だけです。
土地上の建物は、取り毀し済みで滅失登記も申請するとのことでした。

で、今朝ほ滅失登記を担当する土地家屋調査士さんから電話が来まして。
「滅失登記を申請しようとしたら、登記中になってるんですが」とのこと。
「おかしいですねー、私の方は土地の所有権移転しか申請していないんですけど」と答えました。

出先でしたので、事務所に戻って、ネットで閲覧をしてみました。
確かに、建物は登記中になってます。
念のため、土地も閲覧してみました・・・表示されました。
しかも登記名義人が売り主のままで・・・ってか、登記中のはずだろーが!
急いで、某支局に電話して内容を伝えました。
どうやら、法務局が地番84番24の土地と家屋番号84番24の建物を間違えて登記しようとしていたようです。
まぁ、調査に入れば気付いたんでしょうけど、こんな大間違いをされたのは初めてです。

ちなみに、管轄支局はオンライン指定庁です。
申請書の不動産の表示には「不動産番号」13桁も記載しました。
つまり、「不動産番号」なんて申請書に記載してもスルーってことでしょうか?
折角、今まで以上の情報を申請書に記載してるんですから、活用して欲しいですよね。

最近のお気に入り4

貧弱だった地元CATV局が今月からパワーアップしました。
ベーシックチャンネルの数が増えて、TBSチャンネルなども見られるようになりました。
TBSチャンネルでは毎週日曜日に金八先生の第2シリーズ(昭和55年)が放送されています。
「腐ったミカンの方程式」で有名なシリーズですが、驚いたのが教師の喫煙シーンが多いことです。
今では考えられないですよね。

その他にも、ニュース専門チャンネルが2局見られるようになりました。
一つは、日テレ系の日テレNEWS24で、もう一つがTBS系のJNNニュースバード
どちらも、24時間ニュースを放送してるので、地上波のように放送時間に縛られることなく見ることが出来ます。
基本的に同じニュースをリピートしてますが、最新ニュースが都度加わって来るので面白いです。
テレビが点いてないと落ち着かない性格なので、最近は見たい物が無いときや深夜などはBGM代わりに流しっぱなしにしてます。

まぁ、今日は両局とも「証人喚問」ばかりですけどね。

遅ればせながら・・・4

ホント、毎日寒いです・・・。

そんな中、明日は初めてのオンライン指定庁物件の決済立会です。
一応フルコースで、名変→抹消→所有権移転移転+持分移転→設定です。
とは言っても、登記済証を使用する普通の決済ですので、まだ問題ないはずです。

ただ、完了書類をどうするか・・・です。
とりあえず、「不動産登記権利情報」って表紙に、
1.登記識別情報管理の注意書き
2.登記識別情報通知書
3.登記完了証
4.登記申請書(控)
5.登記原因証明情報のコピー
を綴じようかと思ってます。
まだ、他の人からの情報があんまり入らないのがツライとこですね。
同じ支部の補助者の方は「識別情報通知書は封筒に入れて封印する」とか「報告書を綴じる」とか言ってました。
まぁ色んなやり方が有りますよね。
個人的には目隠しシール未開封の識別情報通知書は封筒に封印しなくても良いような気がします。

あとは、登記完了書類受領時のために、識別情報通知書と完了証の通数を書くメモを作りました。
何だかんだで今回は10枚程の書面を受領することになります。

ちなみに、明後日は2回目のオンライン庁物件の決済立会です・・・続くときは続きます。

録画できない放送2

あー・・・寒い。
なんだか暖房の効きが悪いです。

さてさて、ただ今、パーフェクトチョイス160で「劇場版鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」がPPV放送中です。
これは、昨年の9月までTVで放送していた「鋼の錬金術師」2年後を描いた続編映画です。
今年の夏に公開されて、もうじきDVDが発売されます。

というわけで、発売前放送なので「デジタル録画不可」です。
ホントに録画できないのかなー?と思い、試しにHDDレコーダーに録画予約をしてみました。
放送開始時間になり、HDDレコーダーが動き出しました。
「なんだ、録画出来るぢゃん!」と思った瞬間、録画表示が点滅してレコーダーは停止しました。
ホントに録画出来ないんだ・・・一体どんな仕組みになってるんだろうか。
ただただ、ゴシゴシ(-_\)(/_-)三(;゚Д゚) ス、スゲー!!と、思うばかりです。

クラッシュ!!1

なんだか、今日はヒマです。

昨日のことですが、年賀状の準備でもと思い「筆まめ」をいじってました。
と、突然フリーズ。
再起動をしましたが、エラーが出て起動せず。
仕方がないのでセーフモードで起動しました。
何とか立ち上がったので、必要なデータだけUSBフラッシュメモリーに避難させて「システムの復元」をしました。
ところが、途中でフリーズ・・・。
それ以降、富士通のFMV-BIBLOの「びぶ郎クン」は二度と立ち上がることは有りませんでした。

まぁ、サブマシーンのノートパソコンですので必要なデータはほとんど無く、全部バックアップも取ってありましたので、とっととリカバリでもしてしまおうと思いました。
リカバリCD-ROMを入れて、リカバリ開始・・・見事に途中でエラー。
サポセンに電話して色々試しましたが、どうやらHDDが逝ってしまったようです。
サポセンから修理センターに連絡して貰いました。
明日、引き取りに来るようです。

てか、サポセンって利用するのは何年ぶりでしょうか?
ここ5年は使った記憶が有りません。
7年前に初めて富士通のDESKPOWERを買った頃はサポセンを利用したこともありました。
今は、24時間対応になってるんですね。
サポセンを利用するときにべんりですので、パソコンを使ってる方は、面倒くさがらずに、メーカーに使用機種等のユーザー登録をしておくことをオススメします。

オンライン申請の「コメント」5

12月になりましたねー、何だか1年が早いです。
思い起こせば今年は娘の水疱瘡から始まった1年でした。
あー・・・今年も後1ヶ月かぁ。

さてさて、オンライン申請をすると法務省オンラインシステムの処理状況一覧に「コメント」が表示されます。
このコメントが一律でなく、法務局によって違うのでとまどいます。

今週の初めに渋谷出張所に役員変更を申請しました。
付いたコメントは申請が受け付けられた旨と受付番号のみです。
何度もオンライン申請をしていますが、これが一般的でしょうか。

週末に船橋支局に清算結了を申請しました。
付いたコメントは上記の他、期限までに登録免許税を納付しないと却下する可能性が有る旨と登記完了予定日の計3つです。
しかも、免許税はネットバンキングで即納付下にもかかわらず、コメントが付きました。
それに、完了予定日に関しても、完了すればメール通知が来るので不要な気がします(仮に補正でもメール通知とコメントが付きますからね)。

確か、免許税を納付しないと却下するコメントは市川支局に申請したときも付いたので、千葉では付けるコメントなのかも知れません。
もしかすると、法務局ごとに扱いが違うのかも。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日もお越し頂きまして、ありがとうございます。m(._.)m

同じカテゴリーでの情報を知りたいなら・・・
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ

メッセージ
記事検索
最新コメントの表示
livedoor プロフィール
ただ今の時間は…
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

オススメはコチラ!
月別アーカイブ
QRコード(ケータイは↓から)
QRコード
  • ライブドアブログ