今日は娘と「東京健康ランド」に行ってきました。
風呂とプールと食べ物で、娘は大満足のようでした。
・・・オヤジはクタクタですけどね。

さて、設立登記の話です。
電子定款を作成するので事前打ち合わせのため、某公証役場へ電話。
その後、作成した定款案を公証役場へFAXしました。
しばらくして、電話が掛かってきました。

問題ないと思ってましたが、一箇所訂正を求められました。
まぁ内容ではなく、「てにをは」の訂正だったので、素直に応じておきました。
内容だったら、突っぱねると思いますけどね。
来週中には、定款認証に行く予定です。

で、登記申請時に添付する定款をどーしようか?と思いまして。
つまり、紙謄本を添付するかフロッピーディスク(FD)で添付するかです。
電子定款はデータですので、いくらでもコピーは可能ですからね。
それに、安上がりだし。

昨日、地元の管轄出張所に聞きに行きました。
結論として、FD添付の申請は可能(当然ですが)だけど、紙謄本を添付する場合よりも登記完了までの時間が掛かるとの事。
何でも、本局にデータを送って有効確認をしてから出張所に戻ってくるらしく、紙定款の場合よりも5日から一週間ぐらい長く掛かると言われました・・・ホントかね?

そんなわけで、結論として「紙」を添付する事にしました。
ちなみに、地元管轄は非指定庁なんですけど、オンライン指定庁でも同じなんでしょうかね?