いい天気ですねー。
今日は、保育園の交流会とやらで、娘はママとお出かけ中です。
昼メシは何を食べようかなー?と考えております。

法務省ホームページに、「会社法の施行日から6か月以内に登記の申請をしていただく必要があるものについてご注意下さい。」ってアナウンスが掲載されましたね。
一番多いのは、公開小会社の監査役の変更でしょうか?
ウチも何件かあったので、お手紙を出し、全社変更登記も完了しました。
他にも6か月以内にすべきがありますので、ご注意を。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji125.pdf

ちなみに、監査役の案内と同時期に、確認会社宛てにも解散事由の抹消登記の案内を出したんですが、反応はゼロです。
電話しても繋がらなかったり、話しをしても「今はいいです」と言われたり、「わかりました」言ったまま音信不通とか・・・微妙です。

さて、上記を書きたかったので、司法書士のカテゴリリーに書きましたが、今日の本題は「ウルトラマンメビウス」です。
興味が有る方は。続きをお読み下さい。
先週から、アバン前のOPが変わりました。
今後、ウルトラ兄弟が共演する布石ですかね?

シリーズ40年。
私が生まれる前からの番組ですが、物心ついた頃からハマってまして、今でもハマってます。

ウルトラ兄弟を含むウルトラファミリーが確立したのは「ウルトラマンタロウ」でしょうね。
放送は、1973年4月6日から1974年4月5日まで。
2歳から3歳の頃なので、記憶に残ってるのは再放送なんでしょうか?
このウルトラマンタロウは、ウルトラ兄弟の中で6番目の弟、そして兄弟の中で唯一のウルトラの父・ウルトラの母の実子・・・つまり、サラブレッドですね。
番組中ではピンチになると、両親や兄弟が助けに来ます。
子供にとっては、ゲストウルトラマンとの共演はワクワクするものです。

そんなタロウですが、番組終了後には他のウルトラ作品にはゲスト出演していませんでした。
これは、地球での任務終了後、人間体で地球を旅していたためのようです。
その後、他の兄弟が地球に留まらざるをえなくなったため、故郷に戻り、ウルトラセブンの後任として宇宙警備隊の筆頭教官となったようです。
で、その教え子が、今、地球に赴任してきているウルトラマンメビウスなわけです。

そして、次回のメビウスで教え子のピンチにタロウが現れます
ついに、初のゲスト共演!!
昨日の次回予告の最後でタロウがチラッと映りましたが、インパクト強すぎです。
2ちゃんねるのメビウス板も大盛り上がりですしね。
そんなわけで、今度の土曜日が楽しみです。