以前にも書いたかも知れませんが、私は登記済証になる書面はドットプリンタで作成をしています。
レーザープリンタを使った場合、経年劣化の可能性がありますからね。
表紙を捲った瞬間、ペリペリペリペリ・・・とか言って剥がれたらシャレになりませんしね。

愛用のドットプリンタはNECのMultiImpact 700LX2です。
ここんとこ、印字が薄くなってきたのでインクリボンを交換する事にしました。
この機種は、インクリボンをカートリッジごと丸々取り替える事も出来ますが、中身のリボンだけ取り替えると言うエコロジーな方法も出来ます。
今回は後者にしようと思い、交換用インクリボン(4個入り)を購入しました。

インクリボンの箱を開けると、リボンとビニールの手袋が。
手が汚れる前提か・・・。
それと説明書。
説明書
もっと、簡単に交換できると思ってたので、ちょっとビックリです。
カートリッジを開けて、中のヒダヒダ状の古いリボンを取り除き、新しいリボンを紙ケースごとセットして、ケースのみ取り除く・・・こんな感じでしょうか。

初回だったので、チョット手間取りましたが、次回からは簡単に出来そうです。
カートリッジの使用は、交換4回まで可能だそうです。