4月も下旬になろうとしてる今日この頃。
箱根で雪が積もったそうな。
寒い毎日ですねー。

話しは変わりますが、私は気に入った映像作品のDVDを「買う派」です。
レンタルはしません。
持ってるだけで満足感があります。
今、収集中なのはブログのオススメでも書いてる「ウルトラマンメビウス」です。
今も、8巻の「第29話 別れの日」を流しながら、これを書いてます。
かつてウルトラにハマってた大きいお友達には、ぜひメビウスを見て頂きたい!

さて、本題。
早いもので、築4年が経過した我が家。
最初は二人暮し、その後すぐに三人暮らし、そして今は四人暮らしとなしました。

念には念を入れて練ったプランで建てたつもりでも、生活をしてみると「こうすれば良かった!」って箇所が出てきます。
ちなみに一番良かったのは、「家庭内LAN」ですね。
家中にLAN配線がされていて、各部屋にコンセントと同じようなLANケーブルの差込口が有りますので、無線を使用しなくても好きな部屋でパソコンができます・・・あ、和室には付けなかったんだよなー・・・これは失敗でした。
でもまぁ、ADSLから光に変えても問題なく使えてますので良かったです。

二人で生活をしてた時は気付かなくても、三人四人になると気付く事・・・つまり、子供がいて初めて気付く事もありますよね。
ウチは2階にリビングがあるんですが、1階からの階段がリビングに直結しています。
つまり、2階に廊下等はなくリビングから直接階段なんです。
いざ、使ってみると、それなりに問題が。

一つ目は、子供が階段から転げ落ちるかもしれない。
まぁ、これは階段ゲートを付ければ防げます。
実際、長女の時は大丈夫でしたからね。

二つ目は冷暖房の効率。
階段の下り口に(3階への上り口も隣にある)ロールスクリーンを付けてますが、やっぱり隙間風を完全に防ぐ事は出来ないですねー。
真冬はスゥースゥーしちゃいます・・・今朝とかもね。

そんなわけで、この二つの問題点を改善するため、ドアを取り付けることにしました。
どんな感じのドアを付けるか分かりませんが、来週から業者と打ち合わせを始めます。
そんなに¥もかけられないしなー。

とにかく、どうなるか楽しみです。