ああ・・・今日は疲れました。
来週はもっと疲れそうなので、土日はゆっくりしたいっす。
てか、先程、長女が突然、発熱しました。
けっこーツラそうです。

そうそう、北海道に行ってるアナタ!
そう、Kっちゃん!!
お土産なんて気にしないで下さい!!
ちなみに、六花亭の「マルセイバターサンド」はレーズンもクリームも弱いのでダメですねー。
「白い恋人」もホワイトチョコレートの方はチョット苦手です。
そんなわけで、「白い恋人ブラック」は大歓迎です!

今日、不動産業者さんからの依頼で墓地の登記事項証明書を取りました。
で、初めて見たんですが、甲区1番に所有権の登記が有り、甲区2番に「公衆礼拝用登記」と言う目的の登記がされていました。
登記事項は「公衆礼拝の用に供する建物の敷地であることを登記する」と有ります。
調べてみたんですが、宗教法人法に規定が有るんですね。

第66条(登記)
宗教法人の所有に係るその礼拝の用に供する建物及びその敷地については、当該不動産が当該宗教法人において礼拝の用に供する建物及びその敷地である旨の登記をすることができる。
2
敷地に関する前項の規定による登記は、その上に存する建物について同項の規定による登記がある場合に限りすることができる。

なるほど、勉強になりますね。
というかですねー、この土地に関する登記について、相談を受けたわけなんです。
とりあえず、地元の区役所に問い合わせました。
そうしたら、「この件ついては、厚生労働省が担当です」と言われまして。
厚生労働省に電話をしてみました。
そうしたら、「この件ついては、東京都が担当です」と言われまして。
東京都に電話をしてみました。
そうしたら、「この件ついては、保健所が担当です」と言われまして。
・・・おい、いい加減にしてくれ。

最終的に、保健所が担当で、担当部署の方に色々と教えていただきました。
ホント、対応が丁寧な方で、大変勉強になりました。
・・・でも、ずいぶん遠回りした割には、区役所からチョットだけ離れた保健所が担当部署だとはね。