先日の旅行で、お土産に買ってきた牛タン。
今日の夕飯に焼いて食べましたが、塩味でウマかったです。
そう言えば、お土産の牛タンを買ってる時の事。
Yさんが得意げに「厚切りを買ったよ!」と。
「どれ位の厚さなんですか?」と聞くと「1ミリだよ!1ミリ!!」って得意げでした・・・薄ーーーーーーーーっ!。
まぁ1センチの間違いなんですけどね。

さて、1台のパソコンが役目を終えました。
事務所のパソコンなんですが、導入したのは平成13年7月。
業務用ソフト「サムポローニアシャイン32」が搭載されていたパソコンです。
このパソコンが、第一線を退いたのが平成18年2月。
「サムポローニアシャイン32の保守は終わりです!サムポローニアeXを導入して下さいね!!」って感じのアナウンスと共に、事務所の表舞台から去っていきました。

とは言え、このパソコンには「弥生会計04」を乗せてましたから、その後も会計用のパソコンとしては使ってました。
それ以外の文書等は、徐々に徐々に「権」の新パソコンに移してましたので、去年ぐらいからは、弥生専用パソコンになってまして。

で、今年、久々に弥生会計を買い換えまして。
先日「弥生会計08」が、届きました。
会計データを移すのも面倒なので、古いパソコンで運用しようかと思い、CD-ROMをパソコンへ・・・「カラカラカラカラ・・・・・」・・・空回りして終了。
CDドライブが逝っちゃってるようです。
何度やっても、読み取りません。

( ´_ゝ`)<めんどくせーなー・・・と思いつつ、この際、古いパソコンには別れを告げる事にしました。
「権」のパソコンに、「弥生会計08」をインストール。
前年からの繰越データを入力し、準備完了。
とりあえず、期首だったのが救いで、そんなに苦労する事も無く移行できました。

もう電源を入れる必要も無い古いパソコンですが、クセで毎朝電源を入れてしまいます。
ちなみに、日立のパソコン(フローラ)なんですが、サムポロを使わなければ、日立のパソコンに触る機会なんて無かったでしょうね。
まぁ、おそらく今後も無いでしょう。

ところで、買い換えた「弥生会計」。
自分的には、超久々(4年ぶり)に買い換えたつもりだったんですが、先日の旅行の時に聞いたら、前述の1ミリ牛タンのYさんやKっちゃんは、もっと古い弥生会計を使ってるとの事でした。
みなさん、物持ちがいいですなー。