今日は、朝から寒かったですね。
明日以降、もっと寒くなるとか。

さて、こうやってブログを書いているわけですが、書きたくても書けないことって、たくさんあるんですよ。
仕事での出来事も、書いてしまうと相手方を特定してしまう可能性があるし、同業者のブログやサイトで「それ、おかしくない?」って内容を見つけても、書いてしまうと相手方を特定してしまう可能性があります。

そんなわけで、あたりさわりの無い事を書いているわけですが、今日は娘たちの性格について書いてみたいと思います。

まず、5歳の長女。
だいぶ、しっかりしてきましたね。
姉としての自覚も有るようで、頼もしくなってきました。

が、性格はと言うと、ボーーーーーーーーーーッとしてる部分が多いです。
食事のときとかも、手を止めて固まったりしてます。
「どうしたの?」と聞くと「あ、ボーッとしちゃった。」と。
自分で分かってるぢゃないかっ!

先日も公園でのこと。
自転車(補助輪つき)で行ったんですけど、ボーッと後ろを振り返りながら漕いでました。
「ちゃんと、前向きな!」と言うと「あっ」と、我に返ってました。

そして、来月で2歳の二女。
う〜ん・・・イマイチ掴めないですね。
ただ、長女とは明らかに違いますね。
やっぱり、二女ってことで、鍛えられてるせいもあるんでしょうか?

面白かったのが昨日のこと。
いつものごとく、ボーッと食事をしていた長女。
なんでも、五目おこわに入ってるコンニャクを最後に食べようと思って、茶碗の中で選別してたようなんですよね。

で、途中で席を立ったときに、二女がそのコンニャクを見つけて食べちゃったみたいなんですよね。
長女が席に戻ったときには、コンニャクは無いわ、二女は口をモグモグしてるわって状態でして。

もう、長女は泣き出しちゃいって大変でしたよ。
でね、二女はと言うと、泣いてる長女のところへ行って「ねーね、どうしたの?」と。
あのー・・・アナタのせいなんですけど。