今夜は、長女と健康ランドに行ってきました。
手元に有った割引券が、今月で期限切れになるからです。
今日貰った割引券は、2月まで期限があるので、ゆっくり使えますね。

さて、オンライン申請のナゾ。

11月14日(金)に、抵当権の承継移転→抹消を東京法務局某出張所に特例方式で申請をしましてね。
その日の内に、添付書類を発送。
追跡サービスで追跡をすると、11月17日(月)の午前10時30分ぐらいに添付書類が届いたようでした。

この状況だと、完了予定日は11月21日(金)。
つまり、今日ですね。
しかし、添付書類が届いたコメントも出なければ、状況も「納付期限切れ」のまま。

てか、この状況に気付いたのが、一昨日。
依頼人から「まだ終わらないよね?」って、電話での問い合わせが有ってからの確認でした。
実際、オンライン申請の件数も相当数あるため、添付書類到着コメントとかを気にしてないのが現状でして・・・お恥ずかしい。

出張所に電話をして、受付番号と状況を伝えて、進捗状況を問い合わせると、しばらく保留にされた後、「スミマセン、コメントを出し忘れてました、すぐに送信します。」とのこと。
「完了予定日は21日ですよね?」と確認して電話を切ると、速攻で状況が「審査中」に変わり、添付書類到着コメントが出ました。

21日完了予定と言っても、20日ぐらいには終わるだろうと思ってたところ、昨日(20日)には登記が完了しませんでした。

で、今朝。
8時30分の段階で、まだ「審査中」。
以前だったら、完了予定日なので窓口に立ってる時間です。
出張所に電話をして、どうなってるのかを確認すると、最終段階なので午前中には終わるとのこと。

9時30分ぐらいに、完了メールが届きました。
早速、登記完了証をダウンロードすると、日付が「平成20年11月19日」・・・え?
どういうことだろう???

と、驚いているのも束の間、10時ぐらいに書留郵便の配達が。
東京法務局某出張所からの識別情報と還付書類でした。
消印を見ると、「「平成20年11月20日」」・・・う〜ん・・・難しい。

時系列を整理すると、
1.14日(金)に申請をし、添付書類を発送した。
2.17日(月)に添付書類が某出張所に届いた。
3.19日(水)に出張所に確認をした。
・・・ここまでは、問題ナシ。
4.20日(木)はまだ審査中だった。
5.21日(金)の朝、問い合わせたら登記が終わった。
  しかし、ダウンロードした完了証の日付は19日だった。
6.21日(金)の午前中に完了書類が届いた。
  発送は20日だった。
・・・途中からメチャクチャだね。

つまり、最初から最後まで、オンライン(コンピューター)の管理がずさんだっただけですよね?某出張所さん!