さて、三連休明け。
なーんだかんだと、バタバタバタバタしてました。
明日はマイペースで仕事したいと思います。

さて、今月も月報司法書士に同封されていた「オンライン推進対策部からのお知らせ(No.13)」。
色々と面白い情報を毎月毎月提供してくれますねー。

そんな中で、登記識別情報通知書の返信用封筒のこと。
料金受取人払郵便が紹介されています。
http://www.post.japanpost.jp/fee/how_to_pay/uke_cyaku/index.html

とりあえず、使い方が良く分かりません。
てか、登記識別情報通知書の返信に適しているのかどうかも分かりません。
事前の承認ってことで、「あらかじめ封筒、郵便はがきまたは用紙の印刷見本(ゲラ刷可)を添えて、配達事業所の承認を受けてください。」ってなっていますので、こちらで原稿を作成して、配達郵便局の承認を受けるんでしょうね。

配布枚数に「100枚以上配布してください。」とあり、差出有効期間に「2年以内の日を限って差出有効期間を定めてください。」とあります。
これは、2年の間に100枚を配布すれば良いってこと?
まぁ郵便局に問い合わせれば、分かるでしょうけどね。

実際に、返信用封筒を作成するのは一仕事ですよね。
概算で重さを量って、切手を貼って。
ラクな方法が有れば、利用してみたいです。

さて、明日は今年最後の商事法務研修会です。
研修後の食事が楽しみなんですけどね。