今日は一日ついていませんでした。
具体的に何がと言うと、色々有りますが割愛。
てか、どー考えても信号無視ぢゃねーだろ?

まぁそんな話はイイとして、月末に向けてチョットですが、ザワついて来ました。
今度の金曜日なんですけどね、前々から予定が入っていて、スケジュールが一杯でして。
そこに、2件の立ち会い依頼。
残念ながら、お断りさせて頂きました。

2件とも、別々の得意先からなんですが、どーしてもスケジュールの調整がつきませんでした。
せっかく、依頼を頂いたのにホントに申し訳ないとしか言いようがありません。

その内の1件は、売り主なんですが「前日に完済をするので、抹消登記でもやってもらえないか?」とのことだったんですが、「前日に私が抹消登記を申請すると、当日、売買を担当する司法書士が登記簿の調査をすることができなくなってしまうので、遠慮させていただきたい。」と申し上げたら、先方も納得してくれました。
「抹消登記だけでも」と言って頂けるのは嬉しい限りです・・・それだけに、後ろ髪を引かれる思いです。

法人化していない、大事務所はどーしてるんでしょうかね?
有資格者を雇っていても、立ち会いに行かせることはできないし、勤務司法書士も、ボスの名前で登記申請をする以上は、同じく立ち会いには行けないですよね。

仮に、勤務司法書士が代理人として、ボスが復代理人になって登記申請をすれば問題解決か!・・・と思いがちですが、ご存知の通り、復代理は本人の代理人であって、代理人の代理人では無いわけで。
結局、この方法にもムリがあるわけです。

結局、法人化しか道は無いのでしょうか?・・・まぁそんなに立ち会いが重なることは有りませんから、そんな事を心配する必要は無いですけどね。
たまたま、今週末は重なっただけ・・・残念だなー。