タイトルのとおり、我が家のGWの旅行が無事に終わりました。
昨日から今日の一泊で、行き先は、昨年同様木更津の龍宮城スパホテル三日月
今回は、我が家&妻両親&妻妹家族の総勢10名での旅となりました。

昨日は、8時過ぎに家を出ました。
途中、海ほたるで他家族と合流。
ウチだけ朝食を食べていかなかったので、今年も佐世保バーガーを食しました。
そうそう、アクアライン1,000円を体験しましたよ。

10時過ぎに現地到着。
すごい風雨でしたね。
まぁ昨日は、室内のスパ施設で過ごしましたから、無問題でした。
プール→昼食→キッズガーデン→チェックイン→風呂→夕食→プール→風呂→寝る!って感じでした。

夕食言えば、大好きなバイキング。
和洋中をとっかえひっかえ次々と食べてみました。
飽きないですよねー!どんどん食べられちゃいます。
デザートまで、美味しゅうございました。

さて、雨も上がった今日!メインイベントの潮干狩りです!
・・・ところが・・・雨は上がったものの、ものすんごい風。
向かい風は歩くのがやっと、追い風は思い切り押されてるようでした。

そのせいかどうか分からないんですが、潮の引きがイマイチな感じで。
引き潮の割には、シャバシャバしていました。
足元が冷たく、風が強いせいか、長女は途中で泣き出しましてね。
二女はと言えば、妻に抱っこされなきゃ狩場まで行けない始末。

そんなわけで、私以外は退場。
妻両親&妻妹家族とも別行動だったので、一人寂しく潮干狩りをすることに。
あー・・・潮干狩りなんて、小学生の頃に一度行っただけです。
妻の家族は、しょっちゅう行っていたようですけどね。
受付で買った熊手と2kg網を二つ(妻が置いていった分)を持って、遠くをめざしました。

手元の網の一つには、妻と長女が残していったあさりが10個弱入っているだけ。
もう一つの網はカラ。
この先どうなることやら・・・と、しばらくさまよって、何気なく掘った場所。
あさりがザックザクです。
熊手を差し込むと「ガリッ」て感触が。

熊手を使うのも煩わしいので、両手で砂をかき出すと、片手に3〜4個のあさり。
両手で、7〜8個を一度に取れることも少なく有りませんでした。
その後も、淡々と貝採り。
例えて言うなら、10連件の申請を、オンライン申請システムで電子署名しているような感じ?

しばらくすると、寒くなってきましてね。
しゃがみっぱなしだったので、腰も痛い。
休憩場所に戻る事にしました。

まぁ旅行全体を振り返ってみれば、潮干狩りは天候の関係で残念でしたけど、子どもたちも喜んでいたので、楽しい旅行になりました。
潮干狩りは、二女が小学生ぐらいになったら本格的に楽しめそうなので、また行きたいですね。
てか、天気が良くて、もっと潮が引いていれば来年ぐらいでも大丈夫かな。

ちなみに、私が一人で採ったあさりですが、こんな感じです。
満足しました。
一袋は、ウチの両親に置いて来ました。
あさり