何週間か前の事です。
町会の回覧板に、住宅用火災警報器の購入申込書が入っていました。

この住宅用火災警報器ですが、新築住宅では既に設置が義務付けられています。
既存住宅に関しては、条例により定められて日から設置が義務付けられます。


東京都の場合は、平成22年4月1日から設置が義務付けられるようですが、一足先に設置をすることにしました。

我が家の場合、セコムに入っているので、町会ではなくセコムで購入することにしました。
セコムの担当者に見に来てもらい、設置場所を決めてもらうことに。

全部で、6か所に取り付けが必要とのこと。
当然、セコムの製品ですので、一般商品のように火災を探知して警報を鳴らすだけではなく、セコムに通知してくれるタイプです。

で、今日の朝から取り付け工事に来てもらいました。
こんな感じですね。
200908221956000

義務化になった後、消防が検査に回るのかどうか知りませんが、とりあえず我が家は万全の態勢になった感じです。