今月は「相続月間」って感じでした。
なんだか、仕事の内容って偏るような感じがしますが気のせいでしょうか?

さて、話題はフライパン。
ここでも何度か書いたことがあると思いますが、私はアサヒ軽金属工業のオールパンって言うフライパンを愛用しています。

フライパンと言っても、深さがあるので焼く以外にも茹でたり蒸したりと色々な用途に使うことができます。
このオールパンには、LサイズとSサイズがありまして。
最初はLを一つ買いましたが、後からLとSを買い増ししました。
Sサイズは、小回りが利きますから便利です。

そんなオールパンなんですが、最初に買ったLサイズがボロボロになってきまして。
例えて言うなら、「史上最大の侵略」の時のウルトラセブンみたいな感じ?

そこで、修理をすることにしました。
ここのメーカーは、使い古したフライパンを修理してくれます。
有料ですが、新品を買うよりは安いです。

修理と言っても、全塗装を剥がしてから磨きと再塗装をしてくれるので、見た目は新品同様。
今日、手元に戻ってきましたが、ホントに生まれ変わりましたよ。
これでまた、快適に使えそうです。