今朝のこと。
いつものように、二女を連れて保育園に登園。
保育園では夏の間、素足で過ごしていましたが、今日から上履き復活です。

で、朝の準備をしていた二女。
当然のように素足でした。
「今日から上履きを履くんだよ」と言うと、そばにいた保育士も「もう9月だもんね」と。

上履きを履きだした二女。
ところが「Hく〜ん!今日から上履き履くんだよ〜っ!」「Dちゃ〜ん!9月だから、上履き履かないとっ!」と、同じ組の男子に言い放ちましてね。

なんだか、この仕切りっぷり、記憶が有るなー・・・と思ったら、長女がこんな感じでしたね。
やっぱり、長女を見ながら育っている二女も同じような育ち方をするわけで。

似ていないところは、まったく似ていないのに、ヘンなところが似ちゃうわけでして。
そんな長女と二女が大好きです。