最近、1年生の漢字学習を終えた長女。
そこで、漢検10級のテキストを解かせています。
今日、やっていた読みの問題に「九しゅう(州)」と言う問題がありました。

これって、固有名詞だから意外と難問ですよね。
「ここのしゅう」って解答していました。
逆に、「ここの(つ)」と読めるってことなんですけどね。

さて、固有名詞と言えば、今回の地震の名称は「東北地方太平洋沖地震」です。
しかし、震災(地震を起因とした災害の名称)の呼称は、メディアによってバラバラですよね。
テレビや新聞を見ていると、東北関東大震災、東日本大震災、東日本巨大地震、東日本大地震などと表記されています。

ちょっと、阪神・淡路大震災を調べてみたんですけど、こちらの地震の名称は「兵庫県南部地震」です。
地震を起因とした災害の名称ですが、やはり最初は複数存在したようです。
その後、閣議によって阪神・淡路大震災と定められたそうです。

おそらく近いうちに、今回の震災にも統一的な名称が定められるのではないでしょうか?
ちなみに、関東大震災も、その名のとおり震災名です。
地震名は大正関東地震だそうです。