さて、平成22年度も終了しました。
しかし、1か月前には考えられなかった状況になってしまいました。
落ち着かない年度末になりましたね。

さて、本日「国民生活等の混乱を回避するための租税特別措置法等の一部を改正する法律案(つなぎ法案)」が可決成立しました。
明日からの登録免許税は、平成23年3月24日・日司連発第2372号「平成23年4月1日以降の登録免許税の取扱いについて(お知らせ)」の内容になりますので、お間違いなく。

それと、乙号オンラインの手数料。
法務局の私書箱を利用している場合、郵送扱いなんだろうか?窓口扱いなんだろうか?
とりあえず、「窓口受領」を選択して、住所欄に私書箱番号を書いて申請してみようと思います。

話しは変わって、娘たちのスイミング。
毎度おなじみの進級状況です
今週は、月曜日から今日までの4日間、通常のスクールではなく、短期集中コースでした。

長女は4級のバタフライ25m、二女は18級の板キック8mに挑戦です。
長女はここのところ足踏み状態で、バタフライ25mに2回不合格。
三度目の正直で合格できました。

二女は前回の歯切れの悪い合格から2か月。
今回はどうなるか気になっていましたが、こちらも無事に合格。
久々に、二人揃っての進級となりました。

実は、通常コースのテストが行われるはずだったんですが、地震による設備点検等で閉館していたため行われませんでした。
そんなわけで、長女は今度の土曜日、二女は今度の水曜日に通常コースでのテストが行われます。

もしかすると、長女は3級の一種目選択50mに合格できるかも知れません・・・てか、できたら良いなーって感じです。
二女は難しいかな?
今日も、板なしキック8mの練習をしたようですが、ここはじっくりと練習をして欲しい段階でもあります。

さて、明日から新年度。
子供たちも、それぞれ小学校、保育園で進級します。
新たな成長の一年が楽しみですね。