今日も暑かったですねー。
電車内はぬるいし、ホームもぬるいし。
この夏はガマンの夏になりそうです。

さて、昨日の「補正」の経過から。
今朝一番で出張所へ。
昨日書いた、「おそらく「平成20年退任」となる取締役について「平成23年6月氏名変更」だと齟齬をするからと言うことではないかと思います。」が的中しました。

予想どおりだったので、これまた昨日書いたように「今月上旬までは権利義務取締役だったわけですよね。つまり「平成23年6月氏名変更」でも何ら問題ないはずではないでしょう」と切り出したんですが、「日付が前後するとコンピューターシステム上処理ができないんです」と言われました。

あー・・・そう来たかー・・・法律論云々ではなくシステム上って・・・そんなことで左右されるわけには行かないんだよなー。

さらに、昨日書いたように「例えば、6月中に氏名変更登記だけを申請したとします。問題なく登記されますよね。」と聞くと、「できます」と。
続けて「で、今月、役員変更登記を申請したとします。これも問題なく登記されますよね。」と聞いたら、「やったことがないので分かりません」と。

結局、結論は出ませんでした。
ただ、どう考えても補正事由ではないので補正処理は中止にしてもらいました。
出張所から事務所に戻ると、処理状況が「補正」から「審査中」に戻っていました。
とにかく、早く結論を出して欲しいです。

さて、殺伐とした話題はここまでにして本題に。
今日は二女の保育園で年に一度の夏祭りでした。
当然、二女は楽しみにしていましたが、同じぐらい楽しみにしていたのが保育園OGの長女。

で、長女は学校が終わった後、夏祭りに行くことになっていたんですが、同じく保育園OGの2人とOBの1人、さらにOGではない同級生の女子も同行することになりまして。
妻が引き連れて行ったようです。

二女はもちろんですが、小学生たちも楽しんだようです。
普通は「あー楽しかったねー」で解散するんでしょうが、そうは行かないのが長女たち。
なんだか知りませんが、我が家で夕飯を食べることに決めたようで、帰宅したら子どもが大勢いました。

てか、急に決まったことなので大したオカズもなく・・・と思っていたんですが、なんと!唐揚げを持って来てくれた女子と、別の子のママが餃子を届けてくれました!
いやー、予想以上に豪華な夕飯になり、私も満足満足。

でね、卒園してそれなりの時間が経ったのに、保育園の夏祭りに行きたいなんて幼いなー・・・とか思っていたんですけどね。
ところが宿題をウチに持って来ていて、食後に始めたんですよね。

いやー、ホント成長してますよね、どの子も。
0歳や1歳の頃から2年生になるまで見てきた子どもたちだから、何だか嬉しいですよね。

小学生になってから友だちになった子も含めて、楽しい仲間に囲まれている長女は幸せです。
それと、子どもの友だちが遊びに来てくれる家って、嬉しいもんですよ。