さて、本日は2本立てで行きます。
まずは1本目。

今日は長女の小学校の本年度最後の土曜授業でした。
公開の参観日です。
グループにわかれて、それぞれ「世界」について発表すると言う内容でした。
世界の食べ物、世界の建造物、世界の文化などなど。

似通ったテーマでグループに分かれて、全員が発表をしました。
ちなみに、長女のテーマは「アメリカの国旗の歴史」です。
私がインターネットで調べたりして、手伝った部分もあります。

どの子も良く調べていて、すばらしい発表でした。
良い授業参観になったと思います。

ところで、二女も学校に連れて行こうかと思ったんですが、誘うと「行かなーい」とのこと。
しかたないので、家で母に見ていてもらい、私一人で学校に行きました。
考えてみると、次の公開授業のときには、二女も教室に座って、見られる側になっているんですよね・・・大丈夫なのだろうか?

帰宅後、昼食を食べた後、13時に長女の友だちが3人遊びに来ました。
その内、1人の子と長女は15時から一輪車教室に行ったのですが、他の2人は我が家に残り、17時まで二女と3人で遊んで行きました。

長女の友達と言っても、二女も大好きなお姉ちゃんたちです。
まぁ、二女のことを産まれたときから知っている子たちですからね。
逆に、長女の友だちを0歳のときから見てきた私の母は「みんな大きくなったねー」と言っていました。

そんなわけで、もうじき新年度。
4年生になる長女と1年生になる二女の成長が、ますます楽しみになりますよね。