毎日書いていますが、今日も寒い一日でしたね。
この寒さは、しばらく続くのでしょうか?

さて、そんな月曜日ですが、所得税の確定申告をしました。
で、初めてe-Taxで電子申告をしました。

今までも、確定申告書等作成コーナーを利用して申告書を作成していましたが、申告自体は印刷したものを紙で提出していました。
これには理由がありまして、今までは子どもたちが保育園に通っていたので、毎年、区の保育課に申告書「控」のコピーを提出する必要があったからです。

まぁ、これだけe-Taxを普及させようとしているわけですから、おそらく電子申告をした場合でも同じような証明書は発行してくれるのだと思いますけどね。
一度だけ税務署に問い合わせたこともあったのですが、要領を得ない回答だったし、調べるのも面倒だったので、今までは紙で申告をしていました。

今度の4月から二女も小学生になるので、申告書「控」のコピーを提出する必要がなくなり、やっと電子申告をすることができました。
3,000円の減税にも間に合いました。
その他、添付書類の提出が省略できるなど、何かとメリットもありました。

手間はと言うと、従来から申告書自体はネットで作成をしていまたから同じ。
申告書の送信も、いつも登記申請をオンラインでしているので、面倒ではありませんでした。
公的個人認証の電子証明書も持っていましたからね。

でも、パソコンにカードリーダがつなげてある我々と違って、一般の方には手間がかかりますよね。
この時期になると、タレントが電子申告をしている映像がニュースで流れて「こんなに簡単にできるんですね!」なーんて言うのがお約束ですが、一度準備から自分でしてみると良いと思います。