いやー、暑い土曜日でしたね。
今日は小学校が土曜授業の日。
と、同時に日能研の夏休み前保護者会の日でした。

学校公開は妻にまかせて、私は日能研に行ってきました。
夏期講習をメインとして、各科目の担当から説明がありました。

国語は夏休み中に、前期のカリテ全部を復習しようとするのではなく、記号解答問題、抜き出し記述問題など、弱点を徹底的に復習してほしいとのこと。
例えば記号解答問題なら、問をノートに写す→解答の記号とその記号の文をノートに書く→問と解答を比べる→文章に戻る・・・って感じで、細かく見ていくようです。

また、9月以降のステージ靴任垢、ステージ兇泙任呂い蹐鵑癖野に触れると言う「鑑賞」的な読み方をしていたのが、「読みながら考える」と言うテクニック的な読み方になるようです。
指示語や接続詞などを理解する、技術的な読解力が必要になるとのこと。

算数は、夏期講習に関しては前期の復習的な内容ですね。
ステージ靴寮睫世發△蠅泙靴拭
すでに昨日の授業のときに、娘がステージ靴琉篤發鬚發蕕辰討ました。
ご存知の方も多いとは思いますが、何かと気になる算数ですので、4年生後期のスケジュールを貼っておきます。
算数
↑クリックすると大きくなります。

夏期講習の社会は、前半3回が復習的な内容、後半3回が発展的な内容で第4回の「水・森林などの資源」は入試直結だそうです。
理科は、本科では少ない問題演習を中心とした夏期講習になるそうです。

そんな感じで、夏休み中も、夏休み明けも、盛りだくさんの内容になりそうです。
説明を聞いただけで、お腹いっぱいになりそうでした。

さて、今日が学校の土曜授業だったので、カリテの受験は明日。
今回は、いつもに比べるとイマイチ復習ができなかった2週間でしたが、持っている力を発揮して欲しいですね。