三連休の初日。
東京都心でも13時に31.3度まで気温が上がったようですね。
明日は遊園地に行くのですが、気温は落ち着きそうなので良かったです。

さて、そんな真夏日の土曜日ですが、長女はカリテを受けてきました。
自己採点を基にしてみると、基本集計だと、国語>算数=社会>理科って感じ。
受験種別集計だと、社会>理科>国語>算数って感じ。

う〜ん・・・応用問題が得点できるときと得点できないときの差が大きいですね。
算数は前回とかも1問正解で7点だったことがありますが、国語は今回が初の1桁得点になるかも知れません。
先日の個人面談でも言われたのですが、基本的なことは押さえられていると思うんですよね。
どうにかして応用問題(特に算数)も得点できるようにしたいのですが、悩みどころです。

でも、実際に自己採点をしてみると、今回も「なんでこんな間違いをしちゃうの?」ってのが多いですね。
帰ってくるなり「間違えちゃダメなところを間違えた。パパに怒られる。」って言い出しましてね。
「そんな一々怒るわけないだろ!」と言いながら、間違えた内容を聞いて怒りました。(´∀`*)
得点が6点とか4点の問題だったので。

それと、今回から復習方法を変えてみました・・・てか試行錯誤の連続なんですけどね。
今までは「本科教室」の復習から始めて、「栄冠への道」までの全問題をやっていたわけですが、とにかく時間がないわけでして。
そこで、まず「栄冠への道」をやって、間違えた問題と同じ出題内容の問題を「本科教室」で押さえ直すようにしました。

また、今回の理科の「湖ベスト5」のような「栄冠への道」には掲載がない部分も「本科教室」で押さえ直しています。
復習時間も短縮できましたし、今回のカリテの結果を見てみると、しばらくこの方法で進めてみます。

そして話は変わりますが、今日から二女が一輪車デビューをしました。
学校の放課後遊びや家で一輪車にチャレンジしていた二女。
いつの間にか乗れるようになっちゃいましてね。
しかも「一人乗車」って言って、どこにもつかまらないでペダルに足を掛けて乗車できるようにもなってしまいました。

自分から「一輪車教室に行きたい!」と言い出しましたので、行かせることにしました。
長女は木・土の週2回で、木曜日のスイミングは休んでいますが、二女は木曜日はスイミングを優先させて、一輪車は土曜日のみの週1回です。
今日は15時から17時で、先ほど連れて行ったのですが、さっそく練習に参加して楽しそうにしていました。
ちょうど先日、今年の一輪車大会が終わったところなので、この一年で練習をして来年の大会でがっばって欲しいところです。

さて、もう少ししたら子どもたちを迎えに行って、18時30分からのスイミングに連れて行きます。
今日は、長女がカリテ→一輪車→スイミング、二女がピアノ→一輪車→スイミングと、二人とも多忙ですね。