昨日の日能研で、長女が学習した和差算・倍数算。
3年生の時のステージIで、一度学習をしたことがありました。
2012年6月29日の記事

さすがに上記の時よりは理解していましたが、チョット複雑な問題になると間違えたりしています。
とりあえず、「栄冠への道」と「本科教室」のオプションの前まで復習は終わりました。
明日で終わらせたいところですが、TDLに行くのでムズカシイか?

さて、話はまったく変わります。
ヤンヤンってお菓子を知っていますかね?
明治のサイトを見たところ、正式名称は「ヤンヤンつけボー チョコクリーム」と言うようです。

子供のころに食べていたお菓子ですが、棒状のスナックにチョコクリームを付けて食べるお菓子です。
スナックとチョコの量を、ウマク調整しながら食べないと、チョコが残ったり、逆に足りなくなったりします。
私の場合は、チョコが残る方が多かったような記憶があります。

最近では、コンビニやスーパーのお菓子売り場でも見かけなかったので、記憶から抜け落ちていたお菓子でしたが、昨年末に久々に見かけました。
しかも、ハワイで。

カイルアと言う町に行ったときのことですが、スーパーに入りましてね。
食品売り場をプラプラしてみました。
売っている肉の大きさに驚いたり、キャンベルスープの種類の多さに驚いたりしながら歩いていると、日本製食品のコーナーがありました。

やはりニーズが多いのか、様々な食品が売られていて、なんでも揃う感じでした。
その中のお菓子コーナーにヤンヤンが並んでいましてね。
ヤンヤン

妻と二人で「あーなんか懐かしー!」と話しながら、買ってみました。
日本では売っていないのかと思いましたが、前述のとおり、明治のサイトでも現役でしたね。
Amazonなんかでも取り扱っているようです。
明治 ヤンヤンチョコ 48g×10個
アメリカで売っている商品の方が、内容量が9gほど多いようです。
子どもたちは初めて食べたお菓子でしたが、おいしいと言っていました。

と言うことで、明日はTDLへ・・・前回行ってから、1か月たっていないんですけどね。
寒そうですが、楽しんできます。