今週も一週間が終わりました。
もうじき2月も終わりですね。

さて、明日は5年生初のカリテ・・・ですが、学校行事の都合で明後日に後日受験します。
と言うことで、カリテ1回分の授業が終わったわけですが、ペースつかめましたか?
我が家はイマイチかな?

「とりあえず復習できた」って感じですね。
先週の火曜日が祝日だったので、通常の2週間のペースではなかったせいもあるかもしれません。
実際に月曜日の授業の復習に関して言うと、先週と今週で、まったく濃さが違いましたからね。

色んな方のブログを拝見していると、色んな授業形態があるようですね。
長女が通っている教室は全5年生が同じ曜日の授業です。
月・水・金の16時50分〜19時20分の2コマが基本。
月曜日の3コマ目に国語の記述演習講座、水曜日の3コマ目に算数演習講座があります。

この3コマ目(19時35分〜20時45分)のオプション演習講座は、まったくの自由受講。
応用クラスでも受講をする必要はありません。
長女も算数演習講座は受講していませんので。

そして、これ以外に開講されている講座もありません。
関東系の教室にあるような副教材もなく、家庭学習は「栄冠への道」だけです。
非常にあっさりしています。

実際に復習をしてみて思ったのですが、社会と理科が週1回ずつになり、国語が週2コマになったせいか、ボリュームがありますね。
わかってはいたことですが、実際にやってみると実感します。

4年生までは全科目「栄冠への道」は当然として、「本科教室」も全部解きなおしていました。
解きなおしていたというよりも、私が全部やらないと不安だっただけなんですけどね。
しかし、時間的にキッツキツです。
現段階では、スイミングにも力を入れたいですし。
あ、ピアノは辞めます。

そんなわけで、復習をするにも取捨選択が必要ですよね。
栄冠は全部やるとして、本科教室はオプ活を中心に進めようかと。
オプ説は、私が気になったときだけやろうかな?

先日、栄冠ポイントを利用してチェックペンと定規をもらいました。
チェックペン
社会と理科の本科教室の文章部分に私が線を引いて、考えながら読むようにしています。

それと、一巡目の復習が終わった段階で、算数・社会・理科に関しては、先日もらった「知識獲得確認テスト」を利用しています。
知識獲得確認テスト

「一巡目」とか書きましたけど、二巡目なんてできないんですけどね。
一発勝負の復習って感じです。

と言う感じでスタートしたステージIII後半の5年生。
しばらくは試行錯誤が続きそうです。

ちなみに今日は、3コマ目の時間帯に、雪の影響で休講になった、先週の金曜日分のフォロー講座が開催されています。
参加は自由なのですが、長女のクラスは算数だったので、当然参加。
そんなわけで、今日はもうチョット頑張ってくるようです。