先日も書いたとおり、緊急事態宣言が発令された後も従来と変わらない感じの当事務所。
今日も「今ですか?」って感じの電話があり、直後に依頼者が来所しました。
おそらく、依頼者にとっては今すべきことなんでしょうね。

さて、会社の目的変更の依頼があると思います。
ウチの事務所の場合、比較的多い依頼です。

元々、目的が23号ある会社の目的変更の依頼がありました。
変更と言うよりは、追加です。
代表取締役が追加したい目的を書いて来ました。
15個ぐらいありました。

このまま、目的を追加するとなると全部で38号になります。
正直なところ、何をやっているのか?何をやりたいのか?が分からない会社です。
まぁ、こちらで検討して絞った上で追加しようとは思っていますけどね。

よく、「総合商社の目的ってどうなっているんですか?」と聞かれることがあります。
五大商社に関しては、定款が公開されているので見ることができます。

三菱商事
伊藤忠商事
三井物産
住友商事
丸紅

共通しているのが、最後の方に「前各号に関連するコンサルティング」が入っているところですね。
その他だと、一番最後に「前各号以外の業務」を入れているところもあります。
まぁ、大体この5社の目的を見れば、通常会社を設立する場合や目的変更をする場合の参考にはなるのではないかと思います。