〜今日はこんなことがありました〜(livedoor本店)

まさきちB-log −司法書士と子育てをしています−

スーパーヒーロータイム

映画館が大混雑5

三連休の二日目でしたね。
なかなかレジャー気分になれないのが正直なところです。
とは言え、子どもたちもいますから、どこかへ出かけようかと。

そんなわけで、前売券を買っていた「プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ! 世界をつなぐ☆虹色の花!」を観に行くことにしました。
初回を観ようかと、上映時間の30分前に劇場に着くように行きました。

・・・とんでもない大混雑。
前売券を座席指定券と引き換えるまでに、1時間チョット並びました。
この劇場は地震後、昨日から営業をしているのと、毎月20日が割引日であること、それに加えて近くにあるシネコンが地震の影響で休業していることが大混雑の原因ではないでしょうか?

結局、12時15分からの2回目を観ることにしました。
2回目は、ほぼ満席でした。
おそらく、初回に合わせて来た方は、間に合わなかったのではないでしょうか?

しかし、今回のプリキュアオールスターズも第3弾は、プリキュア映画の第10弾。
プリキュアも全員で21人となりました。
こうなってくると、変身→名乗りだけで、かなりの時間がかかりますね。
子どもたちは楽しめたようなので良かったです。

そう言えば、プリキュアもそうですが、今年は、もう2つ記念映画があります。
1つ目は4月1日公開の「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」です。
これは、昭和46年4月3日から放送が始まった、仮面ライダー40周年記念作です。

2つ目は「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」です。
これは、秘密戦隊ゴレンジャーから始まった、スーパー戦隊シリーズ第35作記念作です。

どちらも見逃せない作品なんですけど、子どもたちが付き合ってくれるかなー?・・・二女は付き合ってくれそうですが。

海賊戦隊ゴーカイジャーにレジェンド戦隊が続々登場5

今日は午後から立ち会いに行って来ました。
クルマで片道1時間ぐらいの場所ですね。
帰宅して、ゆっくりできると思っていたら、長女の友だちが3人遊びに来ていました。
そんなわけで、忙しい土日となりました。

さて、海賊戦隊ゴーカイジャーのことでも。
番組開始から、すでに4話が放送されました。
さっそく、二女も保育園でゴーカイジャーごっこをしてるようです。
「なに役なの?」と聞くと、「ゴーカイイエロー!」と答えます。
天装戦隊ゴセイジャーのときは、ゴセイピンクだったんですけどイエローに鞍替えしたようです。

そんなゴーカイジャーですが、シリーズ第35作目の記念作。
以前も書きましたが、ゴーカイジャーは、レジェンド戦隊である過去の34戦隊に変身することができます。
第1作と言えば、秘密戦隊ゴレンジャーでして。
昭和50年4月からの放送なので、私が二女と同じ4歳のときに見ていたわけですね。

で、ゴーカイジャーですが、過去の34戦隊に変身できるだけではなく、番組に過去の34戦隊が変身する前の姿でゲスト出演します。
ただし、変身能力は失っている設定なので変身はしません・・・だからゴセイジャーが34戦隊に変身することができるわけですが。

第3話には(厳密には第2話のラストから)魔法戦隊マジレンジャーのマジレッド、小津 魁が登場しました。
そして来週の第5話には、特捜戦隊デカレンジャーからバンとジャスミンとボスが登場します。

この、デカ(平成16年)→マジ(平成17年)の2年間は、内容的にもかなりハマった2年でしたので、来週の放送が楽しみです。
とりあえず、この1週間で二女にデカレンジャーのDVDを見せて、予備知識を植えつけておこうと思います。
なんてったって、平成18年生まれの二女は知らない戦隊なので。
さらに第7話には、あの戦隊から誰かが登場するようですよ。

ところで、番組をよ〜く見聞きしていると、過去34作に関する小ネタがちりばめられています。
例えば、今日の放送でジョー(ブルー)とアイム(ピンク)が買い物に行ったビルに入っている店の表示。

山海閣→五星戦隊ダイレンジャー
恐竜や→爆竜戦隊アバレンジャー
スクラッチ→獣拳戦隊ゲキレンジャー
金の寿司→侍戦隊シンケンジャー
トゥモローリサーチ→未来戦隊タイムレンジャー
芋長→激走戦隊カーレンジャー
忍Crepe→忍者戦隊カクレンジャー
リリバビタ→電磁戦隊メガレンジャー
スナック・ゴン→秘密戦隊ゴレンジャー

↑こんな感じの店名と作品名ですよね。
戦隊好きには目が離せない1年間になりそうです。

今年も最終回・・・そして映画へ5

さて、今年も「戦隊」が最終回を迎えました。
今朝の放送で「天装戦隊ゴセイジャー」の放送が終了しました。
「侍戦隊シンケンジャー」の最終回のことを書いてから1年が経ったわけですが、ホント早いですね。

で、本来なら最終回の余韻を残して、シアターGロッソに行く予定でしたが、先日も書いたとおりゴセイジャーショーは中止
今後の見通しも立っていないようですね。

そんなわけで、映画「天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕」を観に行きました。
毎年恒例の今年戦隊と去年戦隊が共演するスーパー戦隊VSシリーズですが、数年前からVシネマではなく映画になりました。

公開3週目のせいか、今日行った映画館では1日に1回しか上映をしていませんでした。
そのせいだとは思いますが、ほぼ満席の状態でしたね。
まぁ、我が家では誰が一番、戦隊好きかと言えば、私なんですけどね。

この映画の中では、次の戦隊も顔見世をします。
来週から始まる新戦隊は「海賊戦隊ゴーカイジャー」です。
東映
テレビ朝日

秘密戦隊ゴレンジャーから数えて、記念すべきスーパー戦隊シリーズ35作目です。
で、何か特別なことがあるのか?と言うと、歴代の34戦隊に変身することができます。

そんなわけで、子どもの頃に見ていた戦隊の姿が、もうじき40歳になろうとする年にテレビで見られるなんて、なんだか楽しみです。
ちなみに、今年は仮面ライダーシリーズも40周年です。

仮面ライダーオーズ/OOO5

昨日とは打って変わって天気が良い一日でした。
しばらく、雨は無さそうですかね?

さて、久々に特撮の話。
「平成仮面ライダーシリーズ」も、クウガ、アギト、龍騎、555(ファイズ)、剣(ブレイド)、響鬼、カブト、電王、キバ、ディケイド、W(ダブル)、OOO(オーズ)と、12作目となりましたね。

前作の仮面ライダーWから秋に番組スタートとなり、この9月に仮面ライダーオーズ/OOOが始まったばかりです。
Wは、ストーリーも面白かったような気がしますが、いかがでしょうかね?
ただ、最近の仮面ライダーはストーリーが入り組んでいるので、導入部分ではナゾ多しです。

見続けていれば絡んだ糸も解けてきますが、今のところOOOもイマイチ見ていてスッキリしません。
まだ、2話ですからね。

元々、特撮が好きなわけですが、子どもの頃から仮面ライダーとスーパー戦隊とウルトラマンは欠かせませんでしたね。
てか、それぞれ間断の時期はありますが、すべてのシリーズが今現在も続いているからビックリなんですけど。

そんな中、仮面ライダーシリーズが来年の4月3日で40周年となります。
つまり、来年2月で40歳になる私と同じ。
現在放送中のOOOは40周年記念作品ではないようです。
次作が40周年記念作品になるんでしょうかね?

そんなわけで、放送が始まったばかりのOOO。
今後の展開が楽しみです。

さて、祭シーズン。
明日と明後日は妻の実家の町内の祭です。
みんなで参加してきます。

最終回・・・そしてGロッソへ5

今日も風が冷たくて、寒い一日でした。
そんな日曜日ですが、最近、よく書いていたとおり「侍戦隊シンケンジャー」が最終回を迎えました。

スーパー戦隊シリーズの第33作目。
忍者物は過去に何度かありましたが、侍物は初でしたね。
殿(レッド)と家臣の侍たちって言う戦隊構成は面白かったのではないでしょうか?

久々にハマった戦隊でしたね。
毎年見ていますが、マジレンジャー以来のハマりっぷりでした。

今作は、戦隊側の家族や外道衆(敵)側幹部の半生にそれぞれ物語があったところが良かったような気がします。

さらに、終盤になって、殿(レッド)が実は敵を欺くために用意された影武者だったと言う、予想もしなかった展開になりましたからね。
チョット、子どもたちには理解できないような感もありましたが。

うまくまとまった最終回だったような気がします。
6月に発売になる、オリジナルDVD(続編)が楽しみです。

さて、最終回を見終わった後は、東京ドームシティにクルマを走らせました。
シアターGロッソでのシンケンジャーショーを見に行くためです。

今日の初回で、最終回の直後と言うこともあり、なんとも言えない雰囲気でもありましたね。
Gロッソに行くのは2回目ですが、やっぱり、遊園地とかのショーとは違いますね。
ホンモノです。
しかも、今回は変身前の役者が全員出演する「素顔の戦士たち」なので、超ホンモノです。

テレビではなく、生でも変身前の6人のアクションは見応えがありました。
ウチの子どもたちもそうでしたが、会場全体が盛り上がっていましたね。
大半が子ども連れの家族でしたが、女性だけのグループも意外と多かったです。

ショー終了後に、役者たちが出てきて、挨拶トークをしましたが、今朝の最終回の内容も絡めてたので、会場中がさらに盛り上がりました。

さて、来週から始まるシリーズ第34作目の「天装戦隊ゴセイジャー」。
早くも会場では、下敷きが配られていました。
どんなストーリーになるのか、楽しみです。
ゴセイジャー

素顔の戦士5

司法書士のブログでも「確信犯」の誤用を見ることがありますね。
確信犯とは、本人が悪いことではないと「確信」してする犯罪のことです。

ところが、悪いことであると言うことを「確信」してする犯罪と解釈している方も多いようで。

たしかに、辞書などを調べると後者の意味も掲載しているものがありますが、法律に携わる司法書士がその意で利用するのはいかがでしょうか?

さて、話題はガラリを変わります。
現在放送中のスーパー戦隊シリーズ第33作目「侍戦隊シンケンジャー」
いよいよ、大詰めです。

第1作目から見続けていますが、今作は終盤でのどんでん返しに意表をつかれました。
これまでには無い展開でしたね。

そんなシンケンジャーですが、昨年6月にシアターGロッソで行われた第1弾ショーを見に行きました。
そのときに、「次回行くなら、秋に開催されるであろう「素顔の戦士」だと思います。」と書きましたが、残念ながら秋の第3弾ショーは日程的にムリでした。

で、Gロッソでは最後の公演となる第4弾ショーを見に行くことにしました。
当然、「素顔の戦士」のショーです。
チケット販売は、先行抽選販売。

第3希望まで申し込みができました。
同じ日の3公演に集中して申し込みをしたところ、第1希望に当選しました。
mixiを見ると、全部外れた方も多いようなので、ラッキーだったかも知れません。

そんなわけで、当日は楽しんで来たいと思います。
あ、当然ですが、このショーを一番楽しみにしているのは私ですから。

仮面ライダー5

decade=ディケイド=10年紀・・・です。

そんなわけで、昨日は長女と二人で「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー・侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦」を観て来ました。
長女が観たいと言うより、私が観たいだけなんですけどね。

平成仮面ライダーも早い物で10年です。
テレビのディケイド同様、映画も歴代仮面ライダーが登場する「祭」作品ですね。
当然、昭和ライダーも登場します。

皆さんの仮面ライダーって何ですかね?
私の仮面ライダーは、「X(エックス)」ですね。
1974年に始まった、仮面ライダーXが記憶に残る最初の仮面ライダーです。
変身ベルトのオモチャも持っていましたね。

今回の映画にもXライダーが登場していましたが、印象に残るのが敵組織GODの秘密警察第一室長、アポロガイスト。
このアポロガイストは、映画には登場しませんでしたが、テレビの方には終盤に登場し、ディケイドを苦しめていました。

ところで、今回のテレビ版仮面ライダーですが、通常は毎年1月〜翌年1月の1年間の放送です。
しかし、今年のディケイドは、今年の1月末〜8月の放送。
おそらく、同時期に放送が開始となる戦隊とのバッティングを回避して、関連商品の売り上げを伸ばすためだと思いますが、いかがでしょうか?

映画にも顔出しをした、次作「仮面ライダーW」からは、秋〜秋の放送になるようです。

そんなわけで、昨日最終回を迎えた仮面ライダーディケイド。
観ていて、「最終回なのに、どーも流れが遅いなー。」と思ってました。
あれ?途中で終わっちゃったよ・・・。
えーっ!・・・続きは12月公開の劇場版で完結だそうです。

うーん・・・3か月ほど放置ですか。

シアターGロッソに行って来ました5

シンケンジャー予想されていた雨も降らなかった週末。
今日は「侍戦隊シンケンジャーショー」を観に行って来ました。
まぁ、私の趣味なんですけどね。

場所はヒーローショーのメッカ、東京ドームシティアトラクションズ
その中に、今年の4月25日に屋内型のシアターGロッソがオープンしました。

今までショーが行われていたスカイシアターは屋外だったので、天候に左右されたりしていました。
また、新シアターのオープンとともに、事前にチケットが買えるようになったので、朝から並ぶことも無くなったようです。

「無くなったようです」と書いたのは、実際に行った事が無かったからでして。
今回も、事前にチケットを購入できるようになったので行こうと思ったしだいです。

実際に入ってみると、まだオープン2か月なのでキレイですよね。
エアコンも効いているので、快適快適。
今日も屋外だったら、ムシムシしたでしょうからね。

さて、「ヒーローショーのメッカ、東京ドームシティアトラクションズ」と書きましたが、我々世代には「後楽園ゆうえんち」ですよね。
歴代ヒーローショー一覧のページに、過去全てのショーが記載されていますが、1974年とか1976年の内容は記憶にあるような気がします。
なぜ記憶に残ってるか?
そりゃー怖かったからですよ!

今日は、前から2列目でした。
長女も二女も怖かったようです。
やっぱり、レジャー施設やデパート屋上のショーとは比較にならないほどの迫力がありますよね・・・そりゃー有料のショーだから、そうじゃないと困りますが。

そんなわけで、おそらく33年ぶりぐらいに行ったヒーローショー。
劇場も快適だったので、また行っても良いかな。
子どもたちも、怖かったけどまた行きたいって言ってますしね。

次回行くなら、秋に開催されるであろう「素顔の戦士」だと思います。
また行ったら、ここに書きたいと思います。

面白そうな分冊百科5

6月に入ったのに、爽やかな一日でした。
梅雨入り前の静けさでしょうか?
今週末は、久々に妻が土日両日出勤らしい。
子どもたちの相手が大変そうです。

さて、すっかり定着した感が有る分冊百科。
いやー、様々な分野の分冊百科が刊行されていますよね。

以前、一度だけ買い始めたことが有りましてね。
「週刊ガンダムファクトファイル」です。
当然、途中挫折です。
最終的に、全151号になったようですね。

そんな中、最近、書店で見つけた新刊の分冊百科。
「週刊ウルトラマン オフィシャルデータファイル」です。
「ウルトラQ」から「大決戦!超ウルトラ8兄弟」までを網羅してるって触れ込みなんですけどね。

こりゃーファン垂涎の的ですよね。
思わず買っちゃおうかなー・・・とも思いましたが、いや待て。
以前のガンダムの前例も有るので、集められるわけが無い。

それに、今回も全部で150号ぐらいとして。
1冊580円だから・・・。
そんなわけで、今回はパス。

集め始めてる方は、頑張ってコンプリートして下さい。

4兄弟発表!5

いやー、寒いっすねー。
今日の未明には雪が降ったとの事。
今夜も寒そうです。

さて、映画の話題でも。
続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日もお越し頂きまして、ありがとうございます。m(._.)m

同じカテゴリーでの情報を知りたいなら・・・
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ

メッセージ
記事検索
最新コメントの表示
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
プロフィール

Masa

名前:まさきち
生年:1971年
産地:東京
性別:♂
二児の父!
高校2年生の長女(ぼんやり系)と、中学2年生の二女(お笑い系)の成長を観察している毎日です。
泳いでいる娘たちを応援中!

月別アーカイブ
QRコード(ケータイは↓から)
QRコード
  • ライブドアブログ