〜今日はこんなことがありました〜(livedoor本店)

まさきちB-log −司法書士と子育てをしています−

娘の成長

二分の一成人式5

一日中、雪が降っていた土曜日。
今日は土曜授業の日で、長女たちの「二分の一成人式」が行われました。
最近、この「二分の一成人式」やる学校って多そうですよね。

体育館で行われたのですが、冬休みの宿題で作成した自分史が壁に貼られていました。
子どもたちそれぞれ、自分が赤ちゃんのときからの写真を貼って、年表を作っていました。
あまり時間がなかったのですが、じっくり見たかったですね。

さて、式の方ですが、文化・芸術・スポーツと、自分の得意分野のものを披露する形式で行われました。
長女はスポーツ部門で、一輪車の技を披露してくれました。
各分野の発表を全部見ましたが、どの子も一生懸命取り組んでいました。

0才のときから知っている子、小学校に入学してから知った子、みんな成長しましたよね。
4月になると、小学校生活も残り2年になります。
みんなで楽しく過ごして欲しいです。

最後に呼びかけと「二分の一成人式」と言う歌を合唱して式は終わりました。
なかなか良い歌詞の歌でした。
思い出に残る「二分の一成人式」になりました。

「二分の一成人式」 歌詞

今日はみんなの十才のたん生日
うまれた時おぼえてない1つの命としてうまれ
歩きはじめ しっかり手をつなぎ だけど今は少し
はずかしくなってきた そばにいたみんなに
ありがとう
いままでと同じように見ていて
心配かけるけど
ずっとよろしく


今日でみんなは二分の一成人 ときどき分からないこと
したり言ったりしたね 学びはじめ勉強より遊びたい
だけど今は少し どちらも大事と知った
先生とみんなにありがとう今までの教え忘れない
心配させないから
かわらずよろしく


あと十年たったら二十才 今はまだ二分の一
たくさん しかってほめて みはてぬ夢かなうように
みんなで見守っていて

お台場に行ってきた。二女が7歳になった。5

三連休の真ん中。
今日はお台場に行ってきました。
行ったのは、レゴランド・ディスカバリー・センター東京マダム・タッソー東京

双方とも、初めて行きました。
てか、お台場に家族で行くこと自体が初めてかもしれません。
あ、以前に大江戸温泉物語には行ったっけ。

レゴランドの方は、チョットした乗り物系のアトラクションや、シアターがあったりして、子どもたちは楽しんでいるようでした。
滞在時間は2時間ぐらいでしたが、十分楽しめたと思います。

その後、昼食を食べてからマダム・タッソーへ。
マスコミ等で、各フィギュアを何度も見たことはありました。
一番最近だと、壇蜜さんですかね。

実際に近くでフィギュアを見てみると、とても精巧にできていますよね。
子どもたちもお気に入りのタレントのフィギュアの隣りで写真を撮っていました。
レゴランドだけではなく、こちらも楽しんでくれたようだったので、良かったです。

で、本日、二女が7歳になりました。
7年前、小さく生まれた二女でした
二女なりに、大きくはなってきていますが、先日の学芸会の舞台を見ていると、やはり小さいですね。
クラスで4番目のようです。

でも、この7年間でカゼをひいたのも数回程度だし、ホント健康ですね。
生まれてから数か月後に、心房中隔欠損症と診断され、とても心配しましたが、2008年の4月には穴が塞がりました

今年は1年生になりましたが、残念ながら期待していたほどにはしっかりしていません。
日頃から甘えっ子っちゃんな二女なので、その辺が心配ではあります。
長女を基準に考えちゃダメですね。
同時期で比較をしてみると、長女はしっかりしていたなーと思います。

そんな二女ですけど、学校での学習面や生活面ではなんとか大丈夫そうです。
宿題とかをやっていて、わからないことあると泣き出しますが、学校のテストでは間違いがほとんど無いので安心しています。

誕生日ケーキは、初めてアイスにしてみました。
ケーキ
31アイスクリームのパレット4です
家族4人で、それぞれ好きなフレーバーを楽しめました。

さて、明日はTDLにインパします。
寒そうなので、カゼをひかないように楽しんできます。

小学校の学芸会・20135

昨日・今日の2日間、小学校の学芸会でした。
娘たちの小学校は、学芸会→展覧会→音楽会と、毎年順番に開催されています。
前回、学芸会の話題を書いたのが3年前
「次の学芸会は、長女が4年生で二女が1年生になったときです。」と書いていましたが、早くもそのときになりました。

妻は昨日観に行きました。
ビデオカメラで長女の劇も二女の劇も撮影して来てくれたので、昨晩予習。
二人とも上手に演じていました。

そんなわけで、私は今日観に行きました。
前回の記事を読まずに家を出たのですが、読み返してみると前回は7時40分ごろ家を出ていたようですね。
今朝は8時00分に家を出ました。
土曜日なので、かなりの人数の保護者が並んでしました。

開場後、3列目の座席をキープして、2階のギャラリーへ。
ビデオ撮影は昨日妻がしてくれたいたので、今日は写真撮影を中心に。
ビデオカメラの方は、床に置いて舞台全体が撮影できるように定点で回しておきました。
コンパクトカメラですが、望遠で何とか写真を撮ることができました。

さて劇の方ですが、二女たち1年生は全員が動物に扮した可愛らしい内容の劇でした。
入学して8か月たちましたが、みんなしっかりしてきましたね。
保育園で二女が年長のときの担任の先生が二人が来賓として来ていました。
卒園生たちが成長した姿を見て、安心してくれたのではないでしょうか?

そして長女たちは2回目の学芸会、そして最後の学芸会です。
ホントは、低・中・高学年と、学芸会が3回あると良いんですけどね。
長女たちの劇は、私も小学生のときに学芸会でやった劇でした。
親子で同じ劇をやるとは思いませんでした。
4年生にもなると、さすがに演技力が上がってきますね。
なかなか見ごたえのある劇でした。

長女たちの劇が終わった後、ギャラリーから席に戻り、6年生の劇を観ました。
やっぱり、5・6年生の劇は内容も深いし、子どもたちも大きいので存在感があり、良かったです。
やっぱり、高学年の学芸会は良いなーと、改めて思いました。

と言うことで、無事に2日間の学芸会を終えた娘たち。
大成功だったのではないでしょうか?

さて、長女は明日、カリテの後日受験となります。
チョット不安要素がある範囲ですが、持っている力を出し切って欲しいですね。

二女の七五三5

七五三の話題の前に一つだけ。
今さらながら、どう教えていいのか不明な問題があります。
算数の「栄冠への道」第9回の補充問題[3](3)なんですけどね。
この問題って、通分しないで答えを出すことって可能なんでしょうか?
ご存知の方、教えて下さい。

と言うわけで、今日は二女の七五三のお祝いをしました。
我が家では3回目の七五三で、最後の七五三です。
今までは、撮影の日と会食(お祝い)の日を分けていましたが、着物の着付けが2度になったりして面倒なので、今回は1日で終わらせました。

まずは写真撮影からスタートしました。
8時からスタジオアリスにて。
着物は持ち込みましたので、ドレス選びから。
今回は、長女もドレスを着て一緒に撮影をしたので、二人分選びました。

撮影は、ドレス→着物→家族写真の順で行いました。
いつもながら、手馴れたスタッフのおかげで、普段は写真撮影時にあまり笑わない二女ですが、笑顔で写真を撮ることができました。
撮影終了後、写真を選び、11時45分ごろスタジオアリスを出て帰宅。

妻の両親と合流して、近所の神社にお参りに行きました。
いつもだと混雑しているのですが、ちょうど昼の時間帯だったせいか、お参りに来ていたのは我が家だけ。
待ち時間もなく、お祓いをしてもらえました。
神社から帰宅後、食事を予約した時間まで我が家で過ごしました。
妻の両親は滅多に来ないので、久々の娘宅となりました。

その後、食事をしに中国料理店へ。
我が家で催しごとがあるときは、大体この料理店に行っています。
今回はコース料理を注文していたので、普段は食べないような料理もたくさん食べられました。
そんな感じで、みんな満足して七五三のお祝いは終了しました。

数日前から雨を心配していた日曜日でしたが、時おり太陽も出たりした一日だったので良かったです。
子どもたちの成長にまつわる行事は思い出になりますよね。
再来週に写真が出来上がるのが楽しみです。

長女のカリテと二女の一輪車5

三連休の初日。
東京都心でも13時に31.3度まで気温が上がったようですね。
明日は遊園地に行くのですが、気温は落ち着きそうなので良かったです。

さて、そんな真夏日の土曜日ですが、長女はカリテを受けてきました。
自己採点を基にしてみると、基本集計だと、国語>算数=社会>理科って感じ。
受験種別集計だと、社会>理科>国語>算数って感じ。

う〜ん・・・応用問題が得点できるときと得点できないときの差が大きいですね。
算数は前回とかも1問正解で7点だったことがありますが、国語は今回が初の1桁得点になるかも知れません。
先日の個人面談でも言われたのですが、基本的なことは押さえられていると思うんですよね。
どうにかして応用問題(特に算数)も得点できるようにしたいのですが、悩みどころです。

でも、実際に自己採点をしてみると、今回も「なんでこんな間違いをしちゃうの?」ってのが多いですね。
帰ってくるなり「間違えちゃダメなところを間違えた。パパに怒られる。」って言い出しましてね。
「そんな一々怒るわけないだろ!」と言いながら、間違えた内容を聞いて怒りました。(´∀`*)
得点が6点とか4点の問題だったので。

それと、今回から復習方法を変えてみました・・・てか試行錯誤の連続なんですけどね。
今までは「本科教室」の復習から始めて、「栄冠への道」までの全問題をやっていたわけですが、とにかく時間がないわけでして。
そこで、まず「栄冠への道」をやって、間違えた問題と同じ出題内容の問題を「本科教室」で押さえ直すようにしました。

また、今回の理科の「湖ベスト5」のような「栄冠への道」には掲載がない部分も「本科教室」で押さえ直しています。
復習時間も短縮できましたし、今回のカリテの結果を見てみると、しばらくこの方法で進めてみます。

そして話は変わりますが、今日から二女が一輪車デビューをしました。
学校の放課後遊びや家で一輪車にチャレンジしていた二女。
いつの間にか乗れるようになっちゃいましてね。
しかも「一人乗車」って言って、どこにもつかまらないでペダルに足を掛けて乗車できるようにもなってしまいました。

自分から「一輪車教室に行きたい!」と言い出しましたので、行かせることにしました。
長女は木・土の週2回で、木曜日のスイミングは休んでいますが、二女は木曜日はスイミングを優先させて、一輪車は土曜日のみの週1回です。
今日は15時から17時で、先ほど連れて行ったのですが、さっそく練習に参加して楽しそうにしていました。
ちょうど先日、今年の一輪車大会が終わったところなので、この一年で練習をして来年の大会でがっばって欲しいところです。

さて、もう少ししたら子どもたちを迎えに行って、18時30分からのスイミングに連れて行きます。
今日は、長女がカリテ→一輪車→スイミング、二女がピアノ→一輪車→スイミングと、二人とも多忙ですね。

はなまるリトル5

月初に電話回線を「ひかり電話」に替えたわけですが、電話機自体の操作にも慣れてきました。
今まで、事務所にいない時は常にボイスワープで携帯電話に転送をしてたのですが、新しい電話機には留守番電話機能があるので、土日祝日はボイスワープを解除することにしました。
親しい方は携帯電話の番号を知っていますので、特に支障はありません。

さて話題はまったく変わります。
二女のことなんですけどね。
1年生になった4月頃のことですが、なんだか長女の同時期と比べると、学習面でイマイチぱっとしないような感じでした。

家で宿題をやっていても「わかんなーい」と言って泣き出したりして、「大丈夫だろうか?」と心配をしていました。
良くないとは思いながらも、どうしても長女と比べちゃうんですよね。
長女は6月産まれで、二女は12月産まれですから、半年の差があるわけで。
1年生の初期で半年の差は大きいだろうとは思いながらも、やっぱり比べていました。

二女の学習方法はと言うと、3月に書いたとおりに進めています。
チャレンジで予習→学校での学習→教科書ワークで復習・・・です。
はじめは何かと大変だったのですが、いつの頃からか順調にこなせるようになってきました。
赤ペンの問題も、学校のテストもね。
やはり、半年たつと変わってくるんですかね?

そんなわけで、手を出すのをためらっていた+αの教材に手を出すことにしました。
何にしようか?・・・ハイレベ?・最レベ?トップクラス?プレステージ?
全種類を書店で見ることもできないので、サンプルが見られる書籍をネットで見てみました。
結論として「はなまるリトル」を購入しました。

単純に11月の全統小を受けるので、四谷大塚の問題に当たっておこうかな?と思ったこともあります。
まぁ、はなまるリトルが全統小につながるわけでもないでしょうけどね。
まだやり始めたばかりなので、順調に解き始めています。

今年の二女に、+α教材には無縁だと思っていましたが、予想外の展開になりました。
確実に日々成長していますよね。

二女、学校のプール終いと初の2個メテスト5

8月ももうじき終わりですが、ここに来て暑さがぶり返してきました。
夏休みが終わり、今週から学校が始まったわけですが、二女たち1年生は今日の水泳の授業が今年最後だったようです。

最後の授業と言うことで、検定があったようです。
夏休み中の検定で特1級(クロール25Mを28秒)まで合格をしていたので、最後のがんばりで特C級まで行けるか?・・・と思っていましたが、甘くないですね。

特C級の合格基準は、クロール50Mを55秒。
二女のタイムは、58秒だったそうです。
まぁ、いつものタイムですので、現段階では調子良く泳げたようですね。

ちなみに、特1級だった子は二女を含めて3人。
3人とも特C級には合格できなかったようです。
1年生から6年生まで、合格基準が同じなので難しいですよね。

そんなわけで、二女の1年生最終級は特1級と言うことになりました。
長女の同時期は1級でしたので、よくがんばったと思います。
1年後が楽しみです。

そして夕方からはスイミングクラブ。
1級をめざして、初の200M個人メドレーのテストでした。

1年生の合格基準は、5分です。
二女のタイムは、5分18秒92でした。
とにかく、200M泳ぎきれたので良かったと思います。

上級クラスにクラス変更をしてから約1か月。
週3回の練習をがんばっているので、近いうちに合格できると信じています。

ちなみに、長女が200M個人メドレーのテストを初めて受けたのが2年生の7月。
その時のタイムは、5分25秒41でしたので、学校だけでなく、こっちでもがんばっていると思います。

学校のプール開き・二女5

今日ニュースを見ていましてね。
久しぶりに聞いたアラレちゃんの声でした。
でも、「博士、また会おうね、ばいちゃ。」ってのは切なかったです。

さて、話はまったく変わりますが、今日から学校で水泳の授業が始まった二女。
プール好きの我が家の子どもたちですので、それはそれは楽しみにしていました。
去年までの保育園の小さいプールと違い、25mのプールですからね。

プールは、学校の地下にある区営の温水プールですので、今までにも何回も泳ぎに行っています。
そんなわけで、二女にとっても慣れたプールです。
とにかく室内プールなので、今日のような雨天でも入れますし、日照りでも日焼けしないから良いですよね。

指定ではありませんが、学校推奨の水着があるので、それを購入しました。
一番小さいサイズでも、小柄な二女には大きかったです。
妻が調整して、なんとか着られるようになりましたけどね。

普段はスイミングスクールの競泳用水着を着ているので、体にフィットしていないスクール水着はカッコ悪いですね。
まぁ、そんなにガンガン泳ぐわけでもないでしょうから良いんですけど。
今日は初日と言うことで、泳ぐと言うよりも遊んだようです・・・聞いても良く分かりませんでした。
「何したの?」と聞いても「けのび」とか言われたし。

さて、学校の水泳にも級が設定されていて、何回か検定があります。
長女が1年生のときは1級まで合格しました。
二女はクロールも平泳ぎも100m泳げるので、1級までは大丈夫でしょう。

ウマク行けば、特1級のクロール25m、28秒まで合格できないか?と期待をしています。
25mなので、なるべく呼吸をしないで泳いじゃえば良いんですけどね。

で、明日は長女が水泳の授業開始です。
当然、ワクワクしています。
学校に楽しみなことがあると良いですよね。

ぼんやりと10年5

長女と出会って、10年がたちました。
そんなわけで、今日で長女が10歳になりました。

長女が産まれたころは、まだブログを書いていませんでした。
一番最初に長女のことを書いたのは、2005年4月7日・・・今も、あんまり変わっていないような。
1歳10か月のころでした。

この10年、大きな病気をすることもなく、スクスク育ってくれました。
去年も書きましたが、今のところ学校の病欠は1年生のときの1日だけです。
一輪車・スイミング・ピアノ・日能研(好きな順)と、毎日多忙な長女ですが、親の私から見てもがんばっていると思います。

まぁ、あえて言わせてもらうと偏食だけはどうにかして欲しいですね。
学校の個人面談でも、担任から給食で苦しんでいると言われてしまいましたので。

この10年の間に妹が誕生して、今年から一緒に小学校生活を送っています。
3年間、小学校と保育園で別々の生活をしていたせいか、今年は楽しそうです。
今年度は、学校行事で「2分の1成人式」が行われます・・・内容はよく知りませんが。
こちらも楽しみですね。

なんかですねー、ぼんやりポワ〜ンとしていて、つかみどころがない長女なんですよね。
ちっちゃい時から見聞きしたことをおぼえちゃうクセがありまして。
昨日も「今日からの日能研の座席表を書く!」とか言い出して、紙にクラス25人ぐらいの座席を書いていました。
こう言う能力が、違う方に役立つと嬉しいんだけど。

そんな感じで、いつも我が家の中心にいる長女。
10歳の1年が、充実した1年になることを願っています。
誕生日おめでとう。
ケーキ

小学校の運動会・20135

昨年は、雨のために2回順延になった小学校の運動会
今年も同時期開催のため、この一週間は天気予報とにらめっこをする毎日でした。
雨が降りそうな予報だったので、ヤキモキしながら日曜日の朝を迎えました。

起きてみると、曇天だけど雨は降っていませんでした。
6時に学校から、「予定どおり開催」のメール配信がありました。
そんな感じで、一気に運動会モード全開になりました!

今年も例年と同様に朝の7時チョット前に門前に並ぶことにしました。
開門は8時10分です。
いつもと同じような感じで、私は4番目でした。
待っている間は、ヒマでしたねー。

で、開門と同時に目的のポジションへ。
いつもと同じ場所に座ることができました。
とりあえず、任務完了ですね。

今年から金管クラブに入った長女。
目の前で練習をしていました。
新入部員も上手に演奏できるようになっていましたね。

そんな感じで、開会式。
金管クラブの演奏で運動会が始まりました。
今年は二女も入学したので、楽しみも倍増でした。

長女が出場した競技は、団体表現(おどり)・80m走・綱引き・全学年での大玉おくり、二女が出場した競技は、団体表現(ダンス)・40m走・玉入れ・全学年での大玉おくり・低学年リレーです。
今までは無縁だったリレーも、今年は二女が選手になれたので、例年以上ハラハラドキドキしました。
来年以降もリレー選手になれると良いんですけどね。

天気はと言うと、開門前に並んでいるときはヒンヤリしていたのがウソのように、午後からは強い日射しが。
おかげで顔と腕が真っ赤に日焼けしてヒリヒリしています。
そんなわけで、今年も思い出に残る運動会でした。

・・・できれば来年からは梅雨どきの運動会は避けて欲しいなー。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

本日もお越し頂きまして、ありがとうございます。m(._.)m

同じカテゴリーでの情報を知りたいなら・・・
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ

メッセージ
記事検索
最新コメントの表示
livedoor プロフィール
ただ今の時間は…
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

オススメはコチラ!
月別アーカイブ
QRコード(ケータイは↓から)
QRコード
  • ライブドアブログ